« 帰ります! | トップページ | 平山すえしげ »

ただいま

12日の朝。
伯母さんと両親を乗せて小樽観光へ。
小樽港は台風の影響で波が高く、着岸せずに沖合でじっとしている大型船3隻を眺めながら内心(今日も帰れなかったらどうしよう・・・)と思っていました。
Img_6665
Img_6669
まず見たのは小樽駅すぐ横の「三角市場」狭い通路に人がたくさん、そして、坂道。足の悪い伯母のすぐ後ろをひやひやしながら付いて歩きました。
母は目ぼしいものを見つけ2.3個買っていました。
Img_6668
そこから車でクルっと下りて、お寿司屋さんへ。
Img_6674
我々の食べたいものは寿司ではなくて浜焼き♪
それも食べられるということで、一軒のお店に入りました。
美味しい浜焼きを食べ、店を出るとこんな看板が・・・。
「あ~それで、お水のかわりに烏龍茶を持ってきたときに(こちらサービスのソフトドリンクです)って言ってたのか!?」なんでわざわざ声高に言ってるのかと思っていました(笑)
そんなサービスとはツユ知らず、母は「温かいお茶下さい」って言ってたけどネ!サービス撃沈。
Img_6673
そんな珍道中を終えて伯母の家に帰宅。
テレビの台風ニュースでは、自宅のすぐ近くの川が危険水域を超えたとか!これにはさすがにヤバいと思いましたが、神様を信じました!!母は「今日もフェリー動かないんじゃない!?電話してみれば!?」と何度もせっつく。母の内心は心配だから欠航して欲しかったんだろうけど、新日本海フェリー。頑張ってくれました!!
札幌の街が暗くなる前にと思い16時頃両親に見送られ出発。
港に着く頃はとっぷりと暮れていました。
Img_6676
出港も台風の影響なのか1時間30分遅れで出港し台風の荒れ狂う海へ漕ぎだしたのでした。
一応、船の避難場所も確認しながら食事・お風呂と大急ぎですませ、大揺れになる前に酔い止めを飲んで寝る!!
Img_6686
やはり台風が気になり、点けっ放しのニュースに何度も目を覚ましましたが、まだ揺れない・・・よく見ると、まだ津軽海峡。なるほど、台風の余波を津軽海峡でやり過ごす方法のようです。朝目覚めてようやく日本海へ出ようとしている。たっぷり津軽海峡で時間をつぶしたようです。Img_6687
さ~!!外海へ出たらダッパンダッパン揺れると思っていたのに、全然でした!!船長さんスゲー!!きっと家の母から花束届くよ(笑)
しかし、お客さんは物凄くまばら、トラックの運転手さんと一般客合わせても150人も乗ってなかったと思います。
Img_6695
そして、13日21時に新潟港に無事着岸し、フェリーから愛車と共に走り出しました♪
Img_6702
港近くでは月がとてもきれいで晴れ晴れだったのに、途中霧が数か所出たり止んだり。
それでも高速道路はガラガラでとても気持ち良かったです♪
Img_6707
関越道から圏央道に入りしばらくすると前方の大型トラックが蛇行を始めた・・・あ~こりゃぁ寝てるなぁ~と思い、普段ならスーと隣をすり抜けて危険回避しちゃうんだけど、何故かこのトラックが気になって仕方がない。
なので一定の安全距離を保ちながら追走。そしてフラフラ~と車線を大きくはみ出したらチカチカッ!!とパッシングして起こそうと努力しました。
もし明日のニュースで、トラックの運転手が「白いハイエースにず~っと煽られました!!」って言ってたら、それは私です。ま~色々あった今回の北海道ツアー。総走行距離13722㎞
Img_6708
追伸:事務所の社長さんも何度も心配して電話くれたり、室蘭の「お母さん」も電話くれたり、沢山の方々にご心配頂きましたが、無事に帰って参りました。
ありがとうございました。

« 帰ります! | トップページ | 平山すえしげ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰ります! | トップページ | 平山すえしげ »